[目次] Windowsムービーメーカー編


[目次] WindowsLiveムービーメーカー編


「ムービーの保存」で動画作品を完成させる

1月 30, 2012 by わだ

編集作業がすべて終わったら、最後にやるのは「動画の書き出し」です。 Windows Live ムービーメーカーの保存には、「プロジェクトの保存」と「ムービーの保存」という2つがあり戸惑うかもしれませんが、「プロジェクトの保存」は、あくまでこの動画編集という作業の保存になります。動画としてひとつの作品ファイルを作成するには、「ムービーの保存」が必要です。


「視覚効果」を設定する

1月 30, 2012 by わだ

動画や写真に、さまざまな視覚効果を設定できます。 部分的にセピア色にしたり、フェードイン・フェードアウトさせたり。コミカルな作品を作ることもできます。


「切替効果」を挿入したり移動&拡大する(アニメーション)

1月 30, 2012 by わだ

動画クリップと動画クリップの間、シーンが変わる切替地点に様々な効果を入れることができます。写真を何枚も並べてスライドショー的なムービーを作る際にもスタイリッシュな作品になります。また静止状態の写真を表示している間に横方向に少し動かしたり、拡大したりして「動画ちっく」にすることも可能です。


タイトル/キャプション/クレジットを入れる

1月 27, 2012 by わだ

動画にタイトルやキャプション、最後のクレジットを入れてみましょう。使い方は簡単なんですが、最初、「どこで設定すればいいか」がちょっとわかりにくいと思います。


音楽ファイルを読み込んでBGMを設定する

1月 26, 2012 by わだ

音楽ファイルを読み込んで、動画にBGMとして挿入してみたいと思います。


動画を分割したり不要な部分を削除する方法

1月 26, 2012 by わだ

読み込んだ動画ファイルのうち、不要な部分を削除する方法です。方法は2つあり、ひとつは動画を分割して不要な部分を削除するというもの。もうひとつは、残す部分の先頭(開始位置)と最後(停止位置)を指定してトリミングするというものです。


「オートムービー」で格好いい動画を一発制作

1月 26, 2012 by わだ

特に編集作業などせず、“お任せ”で格好いい動画を作ってくれる機能「オートムービー」がWindows Liveムービーメーカーにはあります。まずはこれで手軽に動画作品を作ってみましょう。


作業しやすいようタイムラインの表示を変える

1月 26, 2012 by わだ

使っているパソコンの画面解像度にもよりますが、編集作業をするタイムラインで、動画の全体が見えず作業しにくいという場合もああるでしょう。またより細かくカット編集などするために、拡大したい場合もあると思います。


動画&写真ファイルを読み込む

1月 26, 2012 by わだ

ここからは「Windows Liveムービーメーカー」の使い方になります。 登場する画面は「バージョン2011」のものです。


動画を書き出す

1月 25, 2012 by わだ

編集作業がすべて終わったら、最後にやるのは「動画の書き出し」です。 初めて動画編集ソフトを使うと、「ファイル」>「プロジェクトの保存」をすれば、動画が完成するのかと勘違いしてしまいますが、それで保存されるのは、あくまでこの編集作業です。