Windwsムービーメーカーの画面

スポンサーリンク

まずは最初に、画面がどうなっているのか見てみましょう。

動画編集の作業の3つのステップ「1.動画を取り込む」「2.編集する」「3.指定のファイル形式で書き出す」に沿って、左側にメニューが並んでいます。

真ん中には、動画・写真・音楽という編集する素材のファイルが並んでいます。

そして右側は編集している動画を再生するための画面。

一番下の列は編集作業中の動画になります。複数の動画を並べたり、間に場面切替効果を挿入したりする「作業台」のような場所になります。

詳しくは、また使い方のところでご紹介します。

スポンサーリンク

1件のコメント

コメントは停止中です。