スポンサーリンク

「視覚効果」設定で白黒やモザイク映像に

写真をセピア色にしたり、イラストタッチに変えたりするソフトやアプリはたくさんありますよね。動画でも同様の効果をかけることができます。通常の動画ではあまり使わないかと思いますが、覚えておくと「思い出シーン」などの演出に便利かも。 続きを読む →

     

「ムービーの保存」で動画を完成させる

動画の編集作業がすべて終わった後、最後に大事な作業が残っています。それが「ムービーの保存」。動画にはいくつものフォーマットがあり、用途に応じて適切なサイズの設定で保存する必要があります。 続きを読む →

     

初心者のための動画編集ポイント

動画編集は、慣れないと無駄に時間がかかってしまったり、思わぬ失敗でいちからやり直しなんてことになりがちです。初心者の方が気を付けておきたいポイントをまとめました。 続きを読む →

     

<Live>「ムービーの保存」で動画作品を完成させる

この記事は「Windows Live ムービーメーカー(Windows7時代の旧バージョン)」に関するものです

編集作業がすべて終わったら、最後にやるのは「動画の書き出し」です。

Windows Live ムービーメーカーの保存には、「プロジェクトの保存」と「ムービーの保存」という2つがあり戸惑うかもしれませんが、「プロジェクトの保存」は、あくまでこの動画編集という作業の保存になります。動画としてひとつの作品ファイルを作成するには、「ムービーの保存」が必要です。 続きを読む →

     

<Live>「視覚効果」を設定する

この記事は「Windows Live ムービーメーカー(Windows7時代の旧バージョン)」に関するものです

動画や写真に、さまざまな視覚効果を設定できます。
部分的にセピア色にしたり、フェードイン・フェードアウトさせたり。コミカルな作品を作ることもできます。 続きを読む →

     

<Live>「切替効果」を挿入したり移動&拡大する(アニメーション)

この記事は「Windows Live ムービーメーカー(Windows7時代の旧バージョン)」に関するものです

動画クリップと動画クリップの間、シーンが変わる切替地点に様々な効果を入れることができます。写真を何枚も並べてスライドショー的なムービーを作る際にもスタイリッシュな作品になります。また静止状態の写真を表示している間に横方向に少し動かしたり、拡大したりして「動画ちっく」にすることも可能です。 続きを読む →

     

<Live>タイトル/キャプション/クレジットを入れる

この記事は「Windows Live ムービーメーカー(Windows7時代の旧バージョン)」に関するものです

動画にタイトルやキャプション、最後のクレジットを入れてみましょう。使い方は簡単なんですが、最初、「どこで設定すればいいか」がちょっとわかりにくいと思います。 続きを読む →

     

<Live>動画を分割したり不要な部分を削除する方法

この記事は「Windows Live ムービーメーカー(Windows7時代の旧バージョン)」に関するものです

読み込んだ動画ファイルのうち、不要な部分を削除する方法です。方法は2つあり、ひとつは動画を分割して不要な部分を削除するというもの。もうひとつは、残す部分の先頭(開始位置)と最後(停止位置)を指定してトリミングするというものです。 続きを読む →

     

<Live>「オートムービー」で格好いい動画を一発制作

この記事は「Windows Live ムービーメーカー(Windows7時代の旧バージョン)」に関するものです

特に編集作業などせず、“お任せ”で格好いい動画を作ってくれる機能「オートムービー」がWindows Liveムービーメーカーにはあります。まずはこれで手軽に動画作品を作ってみましょう。 続きを読む →

     
スポンサーリンク